【2020年版】母の日にギフトを贈りますか?(母の日に関するアンケート調査)

母の日にギフトを贈りますか? アンケート調査 2020年版

2020年の母の日は5月10日。母の日.meでは「母の日にギフトを贈りますか?」という質問で、全国の20代~60代の男女(計200名)を対象に、母の日に関するアンケート調査を実施しました。

母の日にギフトを贈りますか? アンケート調査 2020年版

 

調査概要
  • 調査エリア:全国
  • 調査主体:母の日.me
  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査対象:20代~60代の男女(計200名)
  • 調査期間:2020年1月23日(木)~1月27日(月)
  • 毎年贈っている:56.5%(前年 53%)
  • 毎年ではなく、ときどき贈っている:24.0%(前年 26%)
  • ギフトではなく気持ちだけ伝えている:6.5%(前年 6%)
  • とくに何もしない:13.0%(前年 15%)

2020年度の「母の日にギフトを贈りますか?」のアンケート結果は、前年と比較して「毎年贈っている」と答えた人が増加「とくに何もしない」と答えた人が減少するという調査データになりました。

年代別の回答結果は以下の通りです。

単一回答(n=200)全体20代30代40代50代60代
毎年贈っている113164140151
毎年ではなく、ときどき贈っている487191660
ギフトではなく気持ちだけ伝えている1334330
とくに何もしない26651113

 

回答者にその理由を聞いてみました

「毎年贈っている」と答えた人の理由

  • 結婚して自分も母親になり母が今まで自分にしてくれたことに対して感謝の気持ちを感じたからです。なかなかお礼の気持ちを伝える機会がないので、母の日に想いを届けるようにしています。(30代)
  • 大人になってから、働くことの大変さを知り、感謝の気持ちが大きくなりました。実家を出て一人暮らしを体験して、離れて暮らす母に感謝を伝えるには、母の日というものは良い機会を提供してくれるものだと思います。「あなたのことをいつも想っている」と伝えるために、わたしは母の好きな花束を贈ります。(40代)
  • 誕生日や記念日などには必ず贈り物をするのが、子どもの頃からのしきたりになっていました。今は感謝の思いを込めて贈っています。(50代)

「毎年ではなく、ときどき贈っている」と答えた人の理由

  • 母の日と母の誕生日が近いので、くどい感じになってしまうため、基本的には何もしないです。でも数年に一度くらいはプレゼントを贈るときもあります。(20代)
  • 普段から一緒に暮らしており、母が困った事があった場合、積極的に手伝ったり相談にのっていたり日頃から感謝の気持ちを伝えている為。(30代)
  • 以前は毎年贈っていましたが、両母親とも高齢になり、頼まれごとで顔を出すことが増え、普段の手土産だけでも選ぶのに悩むようになってきたため、母の日用に選ぶことはあまりしなくなりました。(40代)

「ギフトではなく気持ちだけ伝えている」と答えた人の理由

  • 母の日だけに限らず、定期的にプレゼントしたり食事したりしているので、特に気持ちだけを伝えるようにしています。(20代)
  • 母がモノを欲しがらないので、ありがとうの気持ちを伝えます。ギフトではなく、一緒に食卓を囲むこともあります。(40代)
  • 20代から40代前半までは毎年母の日にギフトを贈っていましたが、現在は食事を一緒にしたり感謝の気持ちを伝えています。(50代)

「とくに何もしない」と答えた人の理由

  • 毎年特になにもしていません。たまに思い出したときに気持ちを伝えるくらいです。ギフトを送るというのは少し照れ臭いです。(20代)
  • 一緒に住んでいないので母の日にギフトを贈ることがありません。ボーナスをもらったときに日頃の感謝を込めて贈り物したりすることで代わりにしています。(20代)
  • 以前は花など送っていたが、惰性になっていることに気づいてから母の日のプレゼントはやめることにしました。(40代)

 

父の日にギフトを贈りますか?(父の日.jp調べ)

父の日にギフトを贈りますか? アンケート調査 2020年版

※情報提供元:父の日.jp https://chichinohi.jp/

父の日.jpが行った、2020年度の「父の日にギフトを贈りますか?」という質問のアンケート調査によると、

  • 毎年贈っている:45.0%(前年 37%)
  • 毎年ではなく、ときどき贈っている:23.5%(前年 19%)
  • ギフトではなく気持ちだけ伝えている:7.5%(前年 6%)
  • とくに何もしない:24.5%(前年 38%)

となり、母の日の調査と同じく、前年と比較して「毎年贈っている」と答えた人が増加「とくに何もしない」と答えた人が減少するという結果になりました。ただし、毎年贈っている人の割合で見ると、母の日が全体の56.5%、父の日では全体の45.0%ですので、母の日の方を重要視する人が多いようです。

 

母の日に関する過去の調査データ

2019年のアンケート調査(母の日にギフトを贈りますか?)

調査概要
  • 調査エリア:全国
  • 調査主体:母の日.me
  • 調査方法:インターネットリサーチ
  • 調査対象:20代~60代の男女(計100名)
  • 調査期間:2019年5月13日(月)~5月23日(木)
母の日にギフトを贈りますか?
単一回答(n=100)全体20代30代40代50代60代
毎年贈っている535221871
毎年ではなく、ときどき贈っている26251540
ギフトではなく気持ちだけ伝えている621210
とくに何もしない1524333

「毎年贈っている」が53%でダントツ1位。続いて「ときどき贈っている」が26%という結果になりました。

 

前年との比較(母の日にギフトを贈りますか?)

 2020年2019年
毎年贈っている56.5%53%
毎年ではなく、ときどき贈っている24%26%
ギフトではなく気持ちだけ伝えている6.5%6%
とくに何もしない13%15%

 

他のアンケート調査もご覧ください!

母の日.meでは、他にも「母の日ギフト事情」について調査したアンケート結果を公開しています。母の日ギフトの予算、どこで購入しているか、選ぶ時に重視するポイントなど、皆さんの気になる情報が満載ですので、ぜひ参考にしてみてください。

母の日ギフトに関する調査データ・ニュース

※当ページで掲載しているグラフやアンケートデータは、メディアサイト等において自由にお使いいただけます。ただし、情報元として当サイトのコピーライト表記と、リンク設定を併せて掲載いただきますようお願いいたします。詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました