フラワーセレクトショップ「ハッピーガーデン」がオススメする母の日に贈りたい鉢花3選

植物が好きすぎて女一人でアメリカ横断。西はオレゴン州、東はノースカロライナ州の園芸web通販会社で働きながら修行をしてきた、ハッピーガーデンの店長がおすすめする鉢花。
生きた植物を育み、心なごむ日々をお過ごしいただきたいと願いを込めて、母の日に贈りたい鉢花をご紹介します。

この記事を書いた人

Satoko Miyazaki(ハッピーガーデナー)

2012年グリーンアドバイザー合格。園芸カタログ通販会社、勤務の経験を通しヨーロッパの園芸家の方と出会いさらに園芸の仕事の面白さに出会う。当時難しかった、アメリカの園芸業界のコネクションを作る為、単身アメリカへ、西海岸&東海岸での植物の生産からWEB通販まで独自で行う会社2社に勤務し帰国後ワールドファンタジーガーデンを設立。夢は日本と海外の架け橋となり、ワクワクする植物を紹介し、ガーデニングを通し、多くの方がハッピーになるお手伝いをする事。

 

【1】農林水産大臣賞 特選Aクラス ブーゲンビリアビリア

~ハッピーガーデンが誇る素晴らしいブーゲンビリアとの出会い~

石井園芸さんのブーゲンビリアは14年前、私の一目惚れから始まりました。

千葉の花が集まる拠点に見学に行った際、そのブーゲンビリアと出会いました。

“アイスクリームスクープのような美しい行灯仕立ての形、花付きボリューム感”

とにかく素晴らしく、花を集荷するドライバーさんが、『市場でも定評があり、日本一のブーゲンビリアだと競り人さんが噂しているんだよ』と聞き、私はもういてもたってもいられなくなり、ドライバーさんから生産者さんの住所を聞きだして、千葉県の最南端の見ず知らずの生産者さんの農場へ車を走らせました。

初めて訪れるブーゲンビリア農場、愛情をこめて育てられてたブーゲンはまぶしい程の鮮やかでハウスいっぱいに広がり、感動したのをおぼえています。

もうすでにあれから14年がたちますが、ハッピーガーデンでは、石井園芸さんに厳選していただき、特選Aクラスを指定して買い付けをしております。

ブーゲンビリア 母の日ギフト

 

【2】ハイビスカスの常識を破った珍種発見!ロングライフ

一日花(いちにちばな)をご存知ですか?一日花とは、1つの花の寿命が一日で終わってしまう短命の花のことをいいます。
実はハイビスカスも一日花で、花は大きく見応えがあるにもかかわらず、通常品種だと翌日にはしぼんでしまうのです。

しかし、当店の「ハイビスカス ロングライフ」は、その名の通り特別で、ハイビスカスの常識(1日花)を覆し、2~3日程開花します。
通常のハイビスカスは屋外で太陽の陽ざしをたっぷりと浴びて育つ植物なのですが、ロングライフはある程度耐陰性があるので、室内の窓辺でも楽しめる特別な品種です。

受け取られたお父様やお母様から、半年後、1年後にも喜んでお電話をくださり、その後の管理方法についてお話しをいたしますと

『冬は、1輪が1週間~10日咲いて驚いたよ!凄いね~』
『うちの応接間の窓辺には、冬にシクラメンとハイビスカスが花盛りで来客が驚いていたよ』
『お嫁さんから貰って、2年目も大きく育ってお嫁さんも喜んでくれているのよ~♪』

北海道のお客様からは
『大きな花だから冬にも室内で良くと華やかになるね!』

こんなに素敵なお話しをお伺いする事ができています

ハイビスカス 母の日ギフト

 

【3】大輪薔薇咲き リーガスベゴニア

ハッピーガーデンでは、ベゴニアの販売を始めて15年目になります。

高い品質を誇る専門の生産者より、産地直送でお届けしております。
リーガス・ベゴニアは葉がみずみずしく、花びらも衝撃で痛みやすく、繊細な植物です。
花が落ちやすい特性もございますが、実はベゴニアは1つの枝に、合計10輪程の花を咲かせるために、古い花は落ち、新しい花を次々と咲かせます。

上手に育てると花落ちが少なくなり、花のボリュームが驚く程に!そして、7~8カ月も継続させて開花を楽しむ事ができるんです。
上手に育て方をプロから聞きだし、ノウハウがわかるオリジナル解説と花付を持続させる魔法の粉?!肥料をお付けしてお届けします。

2021年母の日は新種3種品種登場!

ベゴニア 母の日ギフト

 

番外編:コロコロかわいい 苔玉あじさい

昨年に続き、苔玉あじさいも人気です。詳しくは以下の記事にてご紹介しています。

ハッピーガーデン母の日特集

ハッピーガーデン 母の日特集はこちら

 
 

タイトルとURLをコピーしました